« 聞いてみたら壮絶な過去「ホジュン」16~20話 | トップページ | 後には引けない嘘の始まり「マイガール」3~4話 »

2007年4月30日 (月)

詐欺師の娘に生まれて「マイガール」1~2話

忙しいのに見始めてしまいました・・

『マイガール』(2005年 SBS)

【送料無料♪】【韓国ドラマ】イ・ジュンギ、イダヘ 「マイガール(My Girl)」 DVD (全:1-16...  (楽天市場)

知人にお借りしました。カムサハムニダ~♪

現在『魔女ユヒ』を見ていて・調べたら同じチョン・ギサン監督だと知り、そうとは知らずに借りたのですが、これは早く見たいっ!と思って一気に見ました~。

ちなみに『快傑春香』のPDでもあり、脚本のホン・ジョンウン&ホン・ミランと再び手を組んだ作品ということで、見てみるとなるほど・作風や音楽が似てます!

今回はほとんどあらすじと人物紹介です。

最初の方は騙し騙されて、ドタバタとストーリーが進みます。

詐欺師の父と幼い頃からいろいろな場所を渡り歩いたおかげで、中国語と日本語を使って済州島でガイドをするチュ・ユリン(イ・ダヘ)

父の影響を受けたユリンはピンチになると、誰とでもすぐ仲良くなれる天性のワザ得意の嘘で今までくぐり抜けてきた。

ある日父が借金を作って逃げたため、ヤクザに追われることになったユリンは追い詰められて道に飛び出してしまう。

危うく車に弾かれるところだったユリンだが、とっさに大怪我したフリをして病院に運ばれる。

車の主は高級ホテルで有名なアヴェニュエルホテルの理事ソル・ゴンチャン(イ・ドンウク)

彼は中国からのクライアントと会うために済州島の別荘にやって来たのだが、病気の祖父が20年前に日本で行方不明になった孫に会いたいと言い続けているため、ずっと探ししていた。

ゴンチャンが病院に電話すると、ユリンは借金取りから逃げるため病院を抜け出した後。

ユリンは賠償金をふんだくろうとアヴェニュエルホテルにやってくるが、ゴンチャンを騙そうとしても・そつなく調査済みの彼には通用しない。

しかしクライアントとの会食に中国語の通訳が必要だったゴンチャンは、ユリンに頼むことにします。

無事、通訳の仕事を終えたユリンだが相変わらずヤクザに追われて行く場所がなく、別荘にこっそり居座ることにする。

だんだん厚かましくなってきたユリンは、別荘のみかん畑のみかんを採って道で売りさばくという行動に出る。

やがてそれもゴンチャンにバレて、ユリンは事情を話して泣き落としに出るがやはり通じず、それでもゴンチャンは「今回だけは見逃そう」と言います。

その後、仕事をくれるゴンチャンと何かと行動を共にすることになるユリン。

ゴンチャンは祖父の孫探しのため日本に行ったり奔走しますが、ヤクザに追われるユリンはヤクザを騙してゴンチャンに押し付け、ソウルへ逃げます。

いっそ偽者でもいいから祖父に孫を、と考えたゴンチャンは、ユリンを見つけて「俺の従妹になってくれ」と頼むのだった・・。

契約恋愛ならぬ契約従兄妹(笑)ですねぇ。でもまぁ、ワタシはドラマとしては恋愛より兄妹とかの方がアリじゃないかと思います。

恋愛は契約が終わったら「別れたんです」と言えば済むし、本当に恋愛関係になっちゃったとしてもそれでいいけど、家族はそういうわけにはいかないもんね~しかも従兄妹のフリなんてせつない(涙)ぢゃないですか!

とにかくイ・ダヘちゃんが面白いわ~。彼女というとワタシは『ランラン18歳』での悪女役以来だけど、『グリーンローズ』でのお嬢様役と比べるとエライ違いだ・・。

ちょっとしゃべり方がアジュンマっぽいけど(^^;) でもかわいいので許そう;

イ・ドンウクはワタシは初見です。かっこよく見える時もあるし、ん?とも思う時もあるビミョーなところ(笑)

彼の演じるゴンチャンはいわゆる御曹司なのですが、全く非の打ち所がないというか。いつもの韓ドラのパターンだと、過去の恋愛で傷ついてもっと屈折しててもいいと思うのですが、引きずってはいるものの、そこまで嫌な奴というほどでもない。悪い事をした時にはちゃんと謝れるしね。

しかも別荘に勝手に住んでた上にみかんを売りさばいてたユリンをあっさり許しちゃうし、ユリンとの出会いはそれこそ典型的な第一印象サイアク!!とかってなりそうなもんなのに、お互い割と好意的?

やがてユリンを取り合うことになる親友のソ・ジョンウとも彼は本当に仲がよくて、ジョンウはこれから豹変していくのだろうか?

そのジョンウ役は、今・旬の俳優イ・ジュンギ君。ワタシは映画『僕らのバレエ教室』以来ですね。相変わらずお美しいお顔です(__)

彼はイタリア帰りのプレーボーイ(死語?)で、済州島に寄った時にヤクザにからまれてるユリンを助けて、気になっていく・・という役どころ。

飄々としていて人懐っこく、仕事はゴンチャンに任せて遊び呆けてたんですが、ソウルに戻ってきてユリンと再会し、これは運命!と突き進んじゃうわけですね。

そしてゴンチャンの過去・・恋人のキム・セヒョンにはこれまた初見のパク・シヨン。セヒョンは韓国のシャラポワ、テニス界のパリス・ヒルトンなんて言われちゃってる有名人です。

どうやら2年前にゴンチャンを捨ててテニスを選んだらしいのですが、セヒョンは別れたとは思ってないような感じね。

他の配役、やはり『快傑春香』『魔女ユヒ』の俳優さんが多いわ~。まずはゴンチャン祖父に『1%の奇跡』チェイン祖父などのピョン・ヒボン。この人、年いくつか知らんけど祖父役やったり父役やったり大変だね~。『魔女ユヒ』にもユヒ父役で出ています。

そしてゴンチャン祖父に長く仕えるチャン執事に『快傑春香』モンリョン父=アン・ソックァン。この人、今までで一番アヤシイ役かもしれません(笑)

さらにゴンチャン叔母には『快傑春香』モンリョン母=チェ・ランさん。どうやらチャン執事のことが好きなのかしら?またも相手役なのね(笑)

ユリンの弟分・ジンギョは『魔女ユヒ』のムリョン弟だね。娘に迷惑かけっぱなしのユリン父は『プラハ』の班長だし、あとユリンの友達のジンギョ姉とかジョンウの母とかセヒョンの付き人?も見たことあるんだけど。

まぁストーリーはなんとなく予想がつくけど、楽しく見ています^^やはりラブコメは好きだー!でもレビューはこれからはもっとまとめて書くかもしれません・・。

|

« 聞いてみたら壮絶な過去「ホジュン」16~20話 | トップページ | 後には引けない嘘の始まり「マイガール」3~4話 »

韓国ドラマ マイガール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/95081/6262172

この記事へのトラックバック一覧です: 詐欺師の娘に生まれて「マイガール」1~2話:

« 聞いてみたら壮絶な過去「ホジュン」16~20話 | トップページ | 後には引けない嘘の始まり「マイガール」3~4話 »